ヤマナカタンブラー

Oct 20
Permalink

(Source: catleecious, via ykrnsk-neta)

Permalink
映画「七人の侍」に、こンなセリフがある。「子供は大人より働くぞお…もっとも、これは大人扱いをしてやればの話だが…」。このセリフは全ての人間関係の真理を突いていると思う。相手を認める事なくして、本物の人間関係は結べない。子供だろうが大人だろうが、人間関係の基本は尊敬だ。(小池一夫)
Permalink
thefingerfuckingfemalefury:

wonderhawk:

thefingerfuckingfemalefury:

macklemore-fujisaki:

bobsjokes:

kitten vs humidifier

hIS TINY PAWS OMGOMGOMG

HUMAN
IT IS DOING A THING
I THINK GHOSTS ARE ESCAPING FROM THIS BOX HUMAN WHY DID YOU BRING THIS INTO OUR HOME

His face at the end, the poor thing looks so lost

This kitty is SO confused as to what is actually going on and what it’s actually batting at with its precious little paws…
Like
HUMAN EXPLAIN THE THING

thefingerfuckingfemalefury:

wonderhawk:

thefingerfuckingfemalefury:

macklemore-fujisaki:

bobsjokes:

kitten vs humidifier

hIS TINY PAWS OMGOMGOMG

HUMAN

IT IS DOING A THING

I THINK GHOSTS ARE ESCAPING FROM THIS BOX HUMAN WHY DID YOU BRING THIS INTO OUR HOME

His face at the end, the poor thing looks so lost

This kitty is SO confused as to what is actually going on and what it’s actually batting at with its precious little paws…

Like

HUMAN EXPLAIN THE THING

(via ykrnsk-neta)

Permalink
Permalink

(Source: jodeus, via ykrnsk-neta)

Permalink
情けない話ですが、歴代首相で安定政権を築いた人達は
党内を制することが最も重要だったのです。

味方の足を引っ張ってでも、コップの中の争いをしてでも自分がポストを取るとか、
自分より当選回数も年齢も下なのに先を越したのが許せないとか
そういうので同じ党内であっても陥れるという事をするのが居ます。

小泉純一郎が郵政民営化を実現するまでに5年かかりましたが、
これだってその間に徹底的に田中派を切り崩して森派を最大派閥にして
党内を押さえ込む事ができたからです。

その逆に福田内閣で行革大臣だった渡辺喜美は
米国にサブプライムローン処理に日本が外貨準備を献上するかのような話を
勝手にしてきてしまって
あわてて福田康夫が内閣改造で渡辺喜美を閣外に追い出したものの
一度美味しい話を聞いた米国が見逃すはずも無く、
しぶとく要求をしてきてどうにもならないと悟り首相を辞任。

首相不在、つまりは窓口が無い状態になったので
米国はそこでリーマンを引き受けますと手を挙げた韓国に
外債(ドル)の支払いにお目こぼしをするなどしたら、
韓国はデフォルトが回避という目的が達成できたので
あっさりと「やっぱリーマン引き取るのやめるわ」と手のひらを返しました。

これでリーマンがぶっ倒れてリーマンショックが起きたわけです。

麻生内閣で再び大臣濃厚とマスコミが勝手な予想を出していたためか
渡辺喜美は期待して待っていたようですが、
福田康夫からの申し渡しがあったのか渡辺喜美は政務官にすら入れませんでした。

途端にマスコミで麻生批判を始めたわけです。
おそらくそれを見た小沢が渡辺喜美をそそのかしたのでしょう。
「自民を割ってきたら総理にしてやる」みたいな。

なにせ渡辺喜美の父・美智雄に対して小沢はその方法を使いました。
そして渡辺美智雄の派閥から次々と離党者を出したのに
優柔不断な美智雄は判断ができず、結局時間切れで
自分の子分達だけ離党して野党へ。
渡辺美智雄は離党しそこねて完全に干される事に。

そして渡辺喜美もテレビカメラを連れてパフォーマンスを繰り返して
自民党を離党したものの誰も彼には付いていきませんでした。

当時、麻生が国会で答弁中なのを知っていながら、
テレビカメラとともに首相官邸を訪れ、
守衛が「国会の方におりますのでそちらへ」と説明しているのを
「直訴状も受け取らない官邸」として悪役に仕立てる演出をしていました。

下野したばかりの自民党を割ろうとした舛添要一も
同じ手でそそのかしたのだろうと思います。
舛添要一は調子に乗って「私が総理なら閣僚のほとんどは民主から選ぶ」
みたいなことまで言ってましたからね。

また、このときは鳩山邦夫が露骨に分裂を後ろから支えようとしていたので
おそらくは自民が割れれば
二度と政権に戻れないので民主党の独裁になる。
だから離党して民主党に最合流という目論見だったのだろうと思います。

しかしながら民主党オールスター内閣と言われた鳩山内閣の
あまりのダメさに一気に支持率が下がり、
鳩山邦夫は無所属で様子見をしていました。

結局、民主党がやばいと見て再び自民党に戻ったわけですが、
そういう裏切り者なんかがごろごろいるのが永田町です。

ただ、嗤ってしまうのがマスコミのやり方がワンパターン過ぎるところです。
調子に乗せて党を割らせたいと思っている人物が居たら
なぜかアンケートで「次期首相になって欲しい人No.1」になるんです。
舛添要一も渡辺喜美もそうなっていました。
党を割ることに失敗した後は相手にもされませんでしたけどね。

マスコミも民主党も、とにかく自民を割ってしまえば
二度と政権奪還などできないから民主党政権が永続する
という目論見で動いていたのは間違いないでしょう。

とにかく自民を割ろうとしていましたから。

このあたり、
中国共産党の日本解放(中共は植民地化することを「解放」と言い張る)要綱で
革新系の野党を結集させて政権を取り、
保守勢力を少数政党に分裂させて
二度と政権復帰させないようにするというものがありましたので、
マスコミも小沢も選挙制度の改正からずっとその動きに沿っていると言えます。
(そう見れば河野洋平が新自由クラブで自民分裂をやったものの失敗したわけですが)
Permalink

(Source: videogamebread, via shinoddddd)

Permalink
gifsboom:

Dog Catches Fish

gifsboom:

Dog Catches Fish

(via shinoddddd)

Permalink
Permalink

k-nakama:

元々は、
関東大震災の慰霊堂として、
1930年(昭和5年)に建てられたものですが、
後に、
東京大空襲の犠牲者も合わせて祀られ、
現在では、
東京都慰霊堂となった、この建築…。

慰霊堂という恒久的な施設としては、
耐火性の点から、
木造とするわけにはいかなかったようです…。

「鉄筋コンクリートによって
 日本旧来の宗教様式の建築を表現すべきである」…。

そうした主張通り、
本来木造でつくられる和風の様式を、
鉄筋コンクリートの技術を使って、つくっています…。

どう観ても、和風…。

しかし、中に入ってみると…。

正面の天井が高い部分の先に、祭壇…。
両脇には天井が低い部分があり、
その上の窓から光が降り注ぐ…。

まさに、キリスト教の教会風の空間…。

しかも、部分部分は、すべて、
和風の要素を組み合わせてつくっています…。

和風を組み合せてつくる、洋風の空間…。

「和洋折衷」で片付けるには、
あまりにも不思議…。

関東大震災の時に、
この場所で多くの人が命を落としたという、
悲しい由来を持つ建築なので、
こんなことを言うのも、
ちょっと、どうかと思うのですが…。

奇妙奇天烈、本当に面白い建築…。

(via k-nakama)